« ディーンの部屋とヤンキースとジーター | トップページ | 学費の値上がり(前年比4.5%増) »

2008年3月12日 (水)

バーブリのアーリースタートと博物館とプラネタリウム

10000アクセスどうもありがとうございますっヾ(=^▽^=)ノ

Barbri_2今、春休み中です(一週間)。そのおかげでバーブリに行く時間が作れたので、私も遅ればせながらバーブリのアーリースタート(毎週日曜日開催)に参加してきました。

ボストンの場合、バーブリボストン支店に行って、NYで開かれた講義のビデオを(延々と・・・)見るという感じ。
ビデオは上記写真のテレビ画面に映し出されます。
ちなみにこの日の出席者は、(たまたまかもしれませんが)全員ボストンローのLLM生で、中国人2名。日本人7名。うーむ、何かを物語っているような(;^_^A

Mos_0その後、ちょっと一人足を伸ばしてMuseum of Scienceまで行ってきました。プラネタリウムのショーが目的です。バーブリボストン支店から20分ほどの距離にあります。

この時のプラネタリウムのショーは、ジョージ・ルーカスのスターウオーズを素材にしたもの。むう・・・天体鑑賞を目当てに来た私としてはイマイチ。
しかも、前でカップルがイチャつき、横で子供たちがヤンチャしているので、この時は完全にハズれo(´д`)o

ニューイングランドの星空」についてもプログラムをやっているらしいので、その時を狙ってまた来ます。
きっと、「この大いなる大宇宙に比べれば、リーディングアサインメント?バー?ちっちぇーちっちぇー」と感じられることでしょう(^▽^)/

Mos_1ちなみに、このMuseum of Scienceは、総合科学館になっています。プラネタリウムはごく一部で、天文だけでなく、生物・物理・地学・化学など、理科に関するあらゆることを展示しています。Mos_2

個人的に、この巨大バッタくんにバカ受けでした(*^▽^*)。
バッタくんの無意味すぎるリアリティもさりながら、バッタくんの下にレールを敷いて、おもちゃの電車を走らせるこの博物館のセンスは、なかなか怪しげで秀逸です。なぜ?

« ディーンの部屋とヤンキースとジーター | トップページ | 学費の値上がり(前年比4.5%増) »

NYバー準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/11189830

この記事へのトラックバック一覧です: バーブリのアーリースタートと博物館とプラネタリウム:

« ディーンの部屋とヤンキースとジーター | トップページ | 学費の値上がり(前年比4.5%増) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック