« 08ボストン・ローの卒業式 | トップページ | 新しいI-20 »

2008年5月30日 (金)

ニューヨーク?アルバニー?

何とかめでたく卒業できました。卒業式の際に来訪した両親をボストンに迎え、フェンウエイパークで一緒に松坂を見ることができました。1ヶ月半かけて取り組んだ会社への論文もようやく大詰めです。

そんなわけで5月は嵐のように過ぎ去っていきました。思い残すことはありません。これからはバーの勉強をするのみ・・・と、今日はいくぶん清清しい気分でいたのですが、そんな私を悩ますある問題が。

先ほどバー委員会から、「試験をどの都市で受けたいか?とのメールが来ました。私はパソコン(PC)受験ですので、呈示された選択肢は以下の5つです。

1)ニューヨーク
2)アルバニー
3)サラトガ
4)バッファロー
5)ウエストチェスター
6)PCを止めて手書きに変更

さあ何処がいいんだろう?

サラトガの戦い」で有名なサラトガ。ニューヨーク第二の都市バッファロー。ウエストチェスターはよく知らないのですが、よさそうな土地柄です。しかし今回は、3)から5)は選択肢から除外。また、タイピング速度にだけは自信があるため、6)も無しです。

普通であれば1)ニューヨークでしょう。試験後にガンガン買い物もできます(お金があれば)。すごく混みそうですが、何かと便利です。

ただ、ニューヨーク州外の受験生は2)アルバニーでの受験になる、との情報を得ていたため、去年秋にアルバニーのホテルを抑えてあります。もしこのホテルが会場となれば、バーを極めて優位な状態で受けることが出来ます。部屋に戻って、昼休みにシャワーを浴びつつ、復習することが可能になるでしょう。これは難しい判断です。

結局、2)アルバニーにしました。昔からビンゴゲームには強かったので、ここは一つ我が運に賭けてみます。アルバニーのどの会場になるかは、これから決まります。どうか、試験会場がマリオットホテルでありますように・・・m(_ _)m

« 08ボストン・ローの卒業式 | トップページ | 新しいI-20 »

NYバー準備」カテゴリの記事

コメント

タイピング速度に自信おありとは、もしやTwilightさんは講義終了と同時にまるでテープおこしでもしたかのようなノートとか、講義と同時進行できれいにレイアウトされたアウトラインを創りあげていく特殊技術をお持ちのお一人ですか(笑)?

私は、メール開くのが遅れてAlbanyが売り切れていましたので、NYCを選びました。Albany関係はキャンセルです(涙)。

すぎさん、ご無沙汰です。
うーむ、そんな技術があればいいですね♪
きっと、ロースクールが楽しくてしょうがなかった
と思います。知財法の成績ももう少しよかったに
違いありません(笑)

それはさておき、お互いバー頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/21279951

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨーク?アルバニー?:

« 08ボストン・ローの卒業式 | トップページ | 新しいI-20 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック