« 現状の分析および今後の対策 | トップページ | PMBR模試の復習 »

2008年6月29日 (日)

PMBR模試

昨日PMBR模試を受けてきました。会場はノースイースタン大学。模試と言っても、成績の統計処理などはなされず、自己採点です。

問題の難易度が(私がこれまで解いてきた問題よりも)かなり高く、時間は全く足りず、正答率は散々でした。パワー氏(PMBRの担当者)は、「今の段階では、(200問中)90点~100点取れれば上出来」と言いますが、とてもそんな点は取れませんでした(120点超えたら全米上位10%だとか)。なお、私の現在の回答スピードを考えると、実際に解けるのは150問程度と想定していましたが、事実、153問しか解けませんでした。残りは全部Cでマーキングしましたが、Cは止めといた方がよかったようです。

200問を解くのも大変ですが、200問を復習するのも(私には)きついです。現在46問目を復習中ですが、間違いの原因は様々です。ルールを知らずに間違えた(そんな細かいルール知らんがな)という問題が半分以上ですが、ルールは知っているものの適用の段階で間違えたり、事実を読み解けなかった問題があったりと、原因は色々です。

そもそもの問題として、英語力/単語力不足が深刻です。road flareが「自動車発炎筒」だと分かっていれば、勝手にこれを「何かの爆薬に違いない」と思い込むことも無く、road flareを持って脅してきた人への発砲は正当防衛である、と間違えることもなかったでしょう。

散々な思いをしましたが、本番のペースが分かったのは収穫でした。試験中、トイレ休憩を取るか取らないかは一つのポイントになりそうです。とりあえず今回はこのへんで。

« 現状の分析および今後の対策 | トップページ | PMBR模試の復習 »

NYバー準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/21956872

この記事へのトラックバック一覧です: PMBR模試:

« 現状の分析および今後の対策 | トップページ | PMBR模試の復習 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック