« もうだめぽ。。。 | トップページ | 現状の分析および今後の対策 »

2008年6月20日 (金)

マリノのエッセイ講座とセルティックス優勝パレード

今日は、バーブリの正規の授業はなし。その代わり、マリノ教授によるエッセイ講座が開かれました(3day plusの初日)。
会場はボストン大学ではなく、バーブリのボストンオフィス。マリノ教授は論点予想のヤマ師として有名な講師で、最終日(3日目)にエッセイの論点予想をします。そこだけ出席しようかと思ったのですが、何か得るものがあるのではと思い、とりあえず行ってきました。
今日の講義のノリは概ねこんな感じだったかと。

「ルールが入っていない段階でエッセイをやるのは辛かろう。実際問題としても、試験3週間前くらいから、エッセイ対策(ルールの暗記)により注力していくことになるのだろう」

「だがエッセイは大事だ。エッセイでの1点は、マルティプル4問正解分だ。でかいぞー。1/3点だと切り下げられるが、2/3点であれば切り上げられて1点になる。でかいぞー」

「そのエッセイ答案のヒナ形は、IRAC。
『Issue is(論点は)』→『Rule is(適用ルールは)』→『Here(あてはめ)』→『In conclusion(結論は)』である」

「①適用ルール(answer)が分かったら、ガンガン書け!関連する事柄なら、書けば書くだけ点は来る!!②適用ルール(answer)が分かんなかったら、関連事実からルールをset upしろ!③適用ルールが全く分かんなかったらGuessしろ!
今からGuessingのやり方を教える!(だが、それは休み時間後に教えよう。お前ら帰るなよ)。よーく聞け~」

・・・そんなわけで実際にGuessの練習もしたのですが、英語力不足からマリノ講師が言っていたことを十分に聞き取れないこともあり、英語力がないとGuessすらなかなかできないなぁ、と落ち込みました。エッセイは書ける兆しすらなく、落ち込まされっぱなしだったところだったので、更に追い討ちをかけられた気分です。

もっとも、先日受け取ったばっちゃんからの手紙(「・・・本当に幸運に恵まれた子だと心から感謝しています・・・おじいちゃんが生きていたらきっと、どんなに嬉しそうに話を聞いたことでしょう・・・」)のおかげで、少し救われています。さすがは人生経験豊富なだけのことはあり、発想の奥行きが違います。今の状況に感謝しないといけないことをすっかり忘れていました。

ところで、今日はボストン・セルティックス優勝パレードがあり、落ち込み気味の私とは裏腹に、ボストンの街は盛り上がっていました。パレードはバーブリボストンオフィスの近くであったため、(授業終了30分くらいに抜け出して)ちょっと参加してきました。

1_3 2ただ、盛り上がりすぎて逮捕者が出たり、警察官が負傷したりしたようです。今の私には、盛り上がれる、ということ自体がうらやましいのですが・・・C= (-。- )

3_2 4_2 最後に無理矢理盛り上げるようで恐縮ですが、
もうすぐ弊ブログも20000アクセスを迎えます。
どうもありがとうございますm(_ _)m。
なお、何も出ませんが、20000アクセス目の方、
誠におめでとうございますっ\(^▽^)/

« もうだめぽ。。。 | トップページ | 現状の分析および今後の対策 »

NYバー準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/21761268

この記事へのトラックバック一覧です: マリノのエッセイ講座とセルティックス優勝パレード:

« もうだめぽ。。。 | トップページ | 現状の分析および今後の対策 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック