« ボストン大学の財務データ | トップページ | MA州運転免許取得に向けて(3) »

2008年10月21日 (火)

Shawsマーケット改名の謎を解き明かす

私が住んでいるアパートのごく近所に、「Shaws」という
いかにもアメリカンなスーパーマーケットがあります。
(中国系スーパー「88マート」の近くでもあります)
私の母にも分かるよう、少し説明を加えますと
卒業式の際に来てくれたとき、
「うーん、野菜高いわねー」
と言っていた、あのだだっぴろいスーパーです。

そのShawsが、最近、店内の改装を終えると共に、
店の名前を「Shaws」から「Stars」に変えました。
うーん、これはどういうことなんだろう?
買収でもされたのかな??
と不思議に思っていたのですが、
じっちゃんの名にかけて
その謎を解き明かしてきましたので
以下の通りご報告申し上げます。

(・・・といっても大したことではなく、
Shawsの中にある寿司コーナーの店員さんとなじみ
なので、ダベって聞いただけの話です(;^_^A)

「ひさしぶりだなー。日本に帰っていたのかい」
「ちょびっと。でも授業があるから戻らざるを得なくて。
寿司コーナー、引っ越ししたんだね」
「うん、あっちからこっちに、50メートルくらいね」
「ちょっと不思議だったんだけど、何で店の名前が
 『Shaws』から『Stars』に変わったの??」
「うーん、『変わった』というより『戻った』んだよね」
「戻った???」
「だってこの店、7年前は『Stars』だったんだもん。
それがShawsになり、またStarsに戻ったというわけ」
「ふーん。じゃ、単に名前が変わっただけで
 オーナーは変わっていないんだ」
「うん、ぜんぜんね」
「とすると、何で名前を戻したんだろう?二つの違い
が何かって考えると、ちょっと不思議だなぁ」
「うーん、『Stars』って、この地域のローカルブランド
らしいよ。実際、昔このあたりには、たくさん『Stars』
があったし。他方『Shaws』というのは、nationwide
なブランド
、ということらしいね」
「ふむふむ。じゃ、一つ質問なんだけど
 『Stars』と『Shaws』、どっちが好き?」
そりゃもちろん、『Stars』さ!

一言で言えば、改名の目的は、
地元ブランドへの回帰、ということらしいです。
裏を返せば、ブランド戦略のミスを経営者が
自認した、ということであるともいえそうですが。

そんなこんなで話をしているうちに、
今日の昼食は、彼のお勧めの
Brown Riceの寿司コンボ、ということになりました。
税込みで9ドル86セントです。
ちょっと高くついたなぁ・・・

« ボストン大学の財務データ | トップページ | MA州運転免許取得に向けて(3) »

ボストン生活」カテゴリの記事

コメント

じっちゃんの名にかけた謎解き、お疲れ様です。
ところで、Brown Riceって何ですか?
美味しいの?

きっとじっちゃんも、天国で孫の成長を喜んでくれていることと思います\(^▽^)/

さて、Brown Riceというのは、玄米のことです。ネタに障りますし、シャリの微妙な味わいも台無しになりますので、玄米シャリのお寿司は白米シャリのそれに比べて明らかに落ちる、というのが私の感触です。日本では絶対に売れないでしょうねー(;^_^A

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/24641262

この記事へのトラックバック一覧です: Shawsマーケット改名の謎を解き明かす:

« ボストン大学の財務データ | トップページ | MA州運転免許取得に向けて(3) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック