« ラヴ・ハンドルって知っているかい? | トップページ | ファーンズワース御大(2) »

2008年11月30日 (日)

サンクスギビング=①鉄拳+②バーバリ+③小澤征爾

11月26日(水)
サンクスギビング前夜

サンクスギビングイブにcelebrateすべし」

そんなわけでこの日の夜は、JD1年生のF氏&トラさん、08LLMのI氏とで、チャイナタウンで青島ビールとロブスターを堪能。
その後は私の部屋に行き、「鉄拳」(プレステ2)で遊んでいました。
こうなった理由はよくわかりませんが、F氏が実はゲーマーだった、ということがその一因なのでしょう。

ただ、(ゲーマーだったらしい)F氏に対し、
08LLMのI氏は
「やったことないんですよー」
と言いつつ、コンボを駆使してしれっと勝利。
I氏が所用で帰宅した後、
あいつはただもんじゃねぇ
と愚痴るF氏を慰めていたのは、なぜか私でした。

この時、F氏が自分の家族写真を見せてくれたので、私もF氏とトラさんの2人に、このブログを紹介することにしました。
彼らは中国系ですから、漢字は何となく読めてしまいます。
「Mmm, on Friday, the result of the bar was released---」
彼らの英訳を聞くと、内容も相当分かっているのが見て取れます。
大したものです。

11月27日(木)-28日(金) 
サンクスギビング当日&ブラック・フライデー

Woodbury前夜の騒ぎもあり、起きたのは午後1時。この日は、09LLMの皆さんと一緒にWoodburyという大型アウトレットに行き、(28日の0時から始まる)サンクスギビングセールをエンジョイしに行きました。
ボストンからWoodburyまでは、だいたい東京-名古屋間くらいのイメージ。車で4-5時間といったところでしょうか。
よって集合は午後5時半。
レンタカー屋(@ローガン空港)出発が午後7時半。
Woodbury着は(計算通り)28日の0時
Woodbury周辺は、不景気だと言うのに、車でごった返していました。特にニューヨーク方面からの車が多かったですね。

Berberry_outside今回の私のお目当ては「バーバリ」でした。
「バーバリ」が、たまに「バー」(当地での司法試験予備校の名前)に聞こえてしまうのは、悲しい性としか言いようがありません。
開店時間午前6時)ちょっと前にバーバリに行くと、既長蛇の列が。周囲からは、英語、中国語、そして日本語が聞こえます。
それにしても、明け方の冬のニューヨークは冷えます。
そのような中で2時間待てたのは、おそらく、強烈な物欲に支えられていたからなのでしょう。

Berberry_insideお店の中には、バーバリのコートバリバリ並んでいました。
トレンチコートも、ノーマルコートも、カシミヤコートもありました。
ただ、30%オフでもバーバリはバーバリ。高いです。
しかしこの日は、「ここまで来て、こんなに寒い中待ったんだから、買わずに帰ったら恥だ」という、意地みたいなものがありました。
欲しかったコートに加え、ジャケットもゲット。覚悟はしていましたが、バーバリだけでドル4ケタになってしまいました(;^_^A。

深夜0時からショッピングし始めたものの、結局ぶっ続けで一日ショッピングを楽しんだため、帰宅は午後10時前後だったと思います。
皆さん本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

11月29日(土)
ブラック・フライデー翌日  

前日の行いから、この日起きたのはやっぱり午後1時
この日は、08のLLM同期で、ボストン・シンフォニー・オーケストラを聞きに行きました。小澤征爾が数年ぶりに指揮を取るとあって、会場内は日本人が相当多かったです。

Seiji_ozawaこの日の席は前から2列目。1列目は誰も座っていない為、事実上最前列です。小澤征爾の指揮を目の前で見ることができました。
小澤征爾の情熱と足音を真近で感じつつ、ベルリオーズの「幻想交響曲」を聞く・・・などということは、これからの人生でも、そうは無いと思います。本当に幸せな一時でした\(^▽^)/

今年は、非常に楽しいサンクスギビングを過ごすことができました。「サンクスギビング」というその名前の通り、神様と皆々様に感謝したいと思います。これで、来るべき期末テストと2月バーの勉強に注力できそうです。あとは成果を出さないと。

そして11月30日(日)。サンクスギビング休暇の最終日。
授業開始の前日で、勉強を始めるべき日。
きたのはやっぱり午後1時でしたヾ(・・;)

« ラヴ・ハンドルって知っているかい? | トップページ | ファーンズワース御大(2) »

ボストン生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140450/25781274

この記事へのトラックバック一覧です: サンクスギビング=①鉄拳+②バーバリ+③小澤征爾:

« ラヴ・ハンドルって知っているかい? | トップページ | ファーンズワース御大(2) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック